スポンサーサイト

5月の貝殻

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

Posted by5月の貝殻

自家製アイスキャンディー(5)つぶつぶみかんのアイスキャンデーの作り方

5月の貝殻

-
液体(ジュース等)から作るアイスキャンディも、だいたいアップしたので
食べ応えのあるレシピをご紹介します。
みかんバー材料
みかんの缶詰を使います。

<材料>
缶詰のみかん(実) 160g
      (汁) 150cc
粉ゼラチン(顆粒タイプ) 小さじ1/2

<作り方>

(1)缶汁を鍋に入れて火にかけ、70度くらいになったら火を止め、
  ゼラチンを加えて混ぜ、溶かす。

  ※今回は「ふやかさなくても溶ける」が売りの、顆粒ゼラチンを使用。
  ふつうのを使うときは、大さじ1の水でふやかしてから入れる

(2)みかんの実をアイスキャンディー型に入れ、冷凍庫で20~30分冷やす。
  ※缶汁の粗熱が取れるまで冷やしておく
みかんバー作り方1

(3)型に(1)を静かに流し入れる。
みかんバー作り方2

(4)持ち手を刺し、冷凍庫で凍らせる(8時間)。
  ※持ち手が浮いてくる場合は、2枚目の画像のように輪ゴムをかけてから凍らせる。
みかんバー作り方3 みかんバー作り方4

完成です。
みかんバー完成

<食べてみます>
みかんの味がしっかりしておいしい!果物ならではの歯ごたえも良いです。

<コスト計算>
みかん缶詰(特売で98円) 2/3を使用したとして 約66円
粉ゼラチン(100円ショップ調達 15g入)1gとして 7円
計 73円

一本あたり 18.25円

<総括>
ジュースを凍らせたものより、値段はそれほど変わらない割に派手さがあって、
ぜひおすすめしたいです。
初めにみかんだけを凍らせておくと、バランスよく全体に散らばるので
試してみて下さい。
みかんがちょっとだけ残るのが欠点です。

2010.8.8 5月の貝殻

■手作りアイスキャンディーシリーズ■ (1)グレープフルーツ (2)ミルク (3)葡萄 (4)白ワイン (5)みかん缶詰(この記事)
関連記事

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。