きゅうりを、ヌルヌルしないで長持ちさせる保存法
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

きゅうりを、ヌルヌルしないで長持ちさせる保存法

-
胡瓜のおいしい時期になりました。たくさん買うと安いけど、傷みやすくてすぐぬるぬるしてくるのがちょっと難点です。ぬるぬるを防止して、少しでも長く食べるために、私がやっている保存方法を紹介します。いただきもののきゅうりです。保存に使うのは、どこのお宅にもあるこれ。ティッシュペーパーです。まず、ティッシュの上にキュウリを1本のせます。きゅうりがのせられる幅に、ティッシュを少し重ねて並べる。もちろん巻き切...
自家製アイスキャンディー(2)ミルクアイスキャンディの作り方
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

自家製アイスキャンディー(2)ミルクアイスキャンディの作り方

-
100均のアイスキャンデー型を使って、また作ってみました。今回もおいしくできたので、レシピをご紹介します。<材料>牛乳 300cc砂糖 大さじ4粉ゼラチン(顆粒タイプ) 小さじ1バニラエッセンス 5ふり<作り方>詳細・作り方画像は、 →こちら(グレープフルーツのアイスキャンディーの作り方) を見て下さいね(1)鍋に牛乳と砂糖を入れて火にかけ、沸騰させないような温度で砂糖を煮溶かす。(2)(1)の火を止...
一本15円以下!手作りアイスキャンディーの作り方(グレープフルーツ)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

一本15円以下!手作りアイスキャンディーの作り方(グレープフルーツ)

-
いよいよ夏本番。毎日アイスをねだられる季節になってきました。私も好きだからすぐなくなって、買ってくるのもめんどう。ついでに無駄買いしちゃうし…100円ショップで見つけたので、買ってきました。アイスキャンディの型です。これでジュースや牛乳を凍らせれば、買い物の種類が減っていいかも。自家製アイスキャンディは、単にジュースを凍らせただけだと、徐々に味がなくなって、氷の塊になってしまうので、それを改良する...
梅干しを作る(5)しそを投入し、赤紫蘇漬けにする
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

梅干しを作る(5)しそを投入し、赤紫蘇漬けにする

-
梅干しを漬けてから、10日経過しました。塩も完全に溶け、梅酢もたっぷり。準備万端整いました。今までの経過は → (1) (2) (3) (4) 赤紫蘇を購入してきたので、投入します。また、仙台朝市で買ってきました。安さや量の多さも嬉しいが、傷みやしなびた感じがないものが手に入るのが、一番の魅力です。1束70円×3。では、赤紫蘇漬けのやり方です。(1)枝から葉を外して計量します。赤ジソの比率について色...
梅干しを作る(4)下漬け後、3日後・1週間後
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

梅干しを作る(4)下漬け後、3日後・1週間後

-
前回、下漬けの方法を紹介した際(→(7/11)、「塩が溶け切るまでは毎日確認」と書きました。今日は、確認方法と、今までの変化を画像で紹介します。まず、重しを外して、梅酢が出ているか確認します。  出ています。これは3日後の画像ですが、塩がこの位入っていれば、翌日には出始めます。梅酢が出ていない場合は、重しを戻してまた明日まで保管します。梅酢が出ていたら、均等につかるように底返しをします。内側のビニール...
梅酒を作る(4)漬けこみ後、翌日・3日後・9日後
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

梅酒を作る(4)漬けこみ後、翌日・3日後・9日後

-
7/7の記事で、漬け方をご紹介した梅酒。その後の変化の画像をアップします。まず、翌日です。 氷砂糖、全然溶けてません。液も無色透明です。3日後です。砂糖が少しずつ溶けてきました。梅が浮いている付近の液が、かすかに茶色くなってます。9日後です。氷砂糖はだいぶ溶けましたが、かすかに残っています。梅付近、だいぶ茶色っぽくなってきました。徐々にエキスが出てきてます。また、砂糖が溶け切ったころご紹介したいと思...
梅干しを作る(3)下漬けの漬け方
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

梅干しを作る(3)下漬けの漬け方

-
梅の下ごしらえ(→7/6)が終わりましたので、下漬けをします。下漬けとは、塩のみで漬ける事です。下漬けで梅から汁を出してから、赤ジソを入れます。材料:梅 3.7kg   荒塩 670g(約18%)   焼酎 30cc   梅は、1kg買い足しました。追熟中に、完熟梅が見切られていたので、つい…道具:今年は、前年より漬ける量を増やしたので、新たに買いました。トンボ つけもの容器 10型。プラスチック製で国産...
梅酒を作る(3)梅酒の作り方
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

梅酒を作る(3)梅酒の作り方

-
青梅の準備が終わりましたので、梅酒の作り方をご紹介します。<材料>青梅 1キログラム 氷砂糖 800グラム ホワイトリカー1.8リットル※若干砂糖を減らしています。基本のレシピは梅1kg 氷砂糖1kg ホワイトリカー(35度)1.8L 今回使用したホワイトリカー(マックスバリュで980円)    すごい情報量です。他の果実酒を作る時、参考になりそう。<事前準備>漬ける前に、保存瓶を洗ってよく乾かし、ホワイトリカー...
梅干しを作る(2)梅の下ごしらえ編
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

梅干しを作る(2)梅の下ごしらえ編

-
先日追熟していた梅(→7/1)が、頃合いになりました。いよいよ漬けていきますが、その前に下ごしらえをします。準備するもの「大きいボウル・ざる・竹串・ふきん・ごみ入れ」(1)、傷んだ梅を取り除きながら、梅のなり口を竹串で取り、ボウルにためた水でよく洗います。その後、水を取り替えて梅をひたしておき、あく抜きをします。 この項目については、「梅酒を作る(2)梅の下ごしらえ編」で、画像入りで解説しています。梅...
梅酒を作る(2)梅の下ごしらえ編
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

梅酒を作る(2)梅の下ごしらえ編

-
先日購入してきた青梅(→7/1参照)の、下ごしらえをします。初めての方でもできるよう、全工程写真入りでご紹介します。画像はクリックで大きくなりますので、参考にしてください。梅酒作りも10回を超え、私なりに効率がよいと思ったやりかたです。事前に準備するもの「竹串・ざる・ふきん・ごみ入れ・大きめのボウル」では、手順を説明します。(1)梅をざるにあけて、傷んでいるものを取り除きます。   ここでは、明らかに...